WebGLで作られた、地震を視覚化したヤフーの「EQTL - 地震発生データで見る2011.3.11」


EQTL - 地震発生データで見る2011.3.11 (Yahoo Japan)

ヤフー・ジャパンから、HTML5 canvas/WebGLで作られた、東北地方太平洋沖地震の規模や頻度などを視覚化した「EQTL - 地震発生データで見る2011.3.11」が公開されています。

画面下部のタイムラインの左の再生ボタンをクリックすると、震源地と各地の震度がビジュアルで時系列にアニメーション表示されます。

タイムラインの上の時計のアイコンをマウスでドラッグする事もできます。

日本地図の部分をマウスでドラッグすると、3Dの視点が変えられます。