夜の街中をクルマで走れるWebGLデモ


three.js webgl - ssao

夜の街中をクルマで走行できるWebGLデモが公開されています。 (英語)

カーソルキーの上下で前進後退、左右でハンドル操作、マウスのドラッグで視点を変更、Tキーでチルトシフトのオンオフを切り替えられます。

SSAO (Screen Space Ambient Occlusion) という3Dのレンダリング手法のWebGL実装のテストのようで、1から3のキーでその効果を確かめられます。

当たり判定は実装されておらず、電柱や建物の中を突き進めます。

歩道を歩くヒトの動きがゾンビのようで怖いです。


Keywords : HTML5 canvas