アップルがブラウザベースのSafari OSを発表!


アップルがブラウザベースのSafari OSを発表!

アップルがChrome OSFirefox OSと同様に、ブラウザベースのSafari OSを発表しました。

既にデスクトップ用にはMac OS X、モバイル用にはiOSが存在してるため、アップル自身はSafari OSの端末は発売しません。

Safari OSはオープンソース&ロイヤリティフリーとなり、サードパーティから端末が発売される事になります。

サムスン小米HTCHuaweiがSafari OSの端末を発売する事を発表しています。日本のメーカーの発表も待たれます。

Safari OSは低価格端末となり、iPhoneとは競合しないとアップルは考えているようです。

Safari OSのアプリはHTML5+CSS3+JavaScriptで作られます。

アップルのビジネスモデルは、アプリマーケットのAppStoreで販売される有料アプリの価格の30%のマージンになります。

既に発売されているAndroid端末をSafari OSに置き換えるプロジェクトも非公式で発足しています。

*これは2015年4月1日のエイプリルフールのネタです。